愛猫、愛犬グッズや愛猫、愛犬のオリジナルデザインスマホケースの制作、販売。オーダー制作をしているデザインブランド。ループセンス公式サイト。

ヒストリー

創作活動のきっかけ

1991-92年の出来事
1988年発売のYAMAHA EOS B200を購入。ピアノを弾けなくてもC~Bまでの音階(スケール)を1つずつ打ち込んで、ドラムからベース、様々な音を入れて1曲を作れるスピーカー内臓のシンセサイザーで、自分でも作れるかも?位の感覚で購入。

シンセサイザーを使ってTM NETWORKや、好きなアーティストの曲を何曲もコピーして独学で譜面の読み方から鍵盤の弾き方など覚え、現在のデザイン制作、エレクトロニックミュージック制作に繋がっています。

楽器を購入する以前にテレビやラジオで毎年のヒット曲を聴き、当時好きだったTM NETWORK、YMO、U2など色んな音楽を聴いていて、海外志向が強かった時期。デザインに関しても海外では特にTシャツなどのグッズ販売が当たり前で、原宿でも様々なアーティストのグッズが人気でした。

ミスチル、X(現X JAPAN)などの邦楽、洋楽など様々な音楽に触れる中、色々なアーティストのライブにも行きました。現在もたまに行っています。

主な使用機材

YAMAHA EOS B200

音楽中心の日常

1993年の出来事
1991年から鍵盤の弾き方を練習してライブがやりたいと思い、ボーカル、ギター、シンセサイザーの男性3人でバンド結成。結成、当時はユニコーン、B’zなどコピーバンドとしてライブハウスでライブを行う。一度だけオリジナル曲2作品をライブにて披露。作詞作曲を行う。

特に記憶にあるのは、B’zの「ギターは泣いている」のコピーで、完成度も高くこの頃のスキルでは最高の仕上がりになる。みんなで一緒にライブをすればお客さんも増えるという考えも少しあって、毎月の様にライブを主催し周りの友人をバンドマンにして巻き込んでいた時期。

ベース、ドラム、ギター以外の音は全てシンセサイザーで打ち込みで演奏。

主な使用機材

YAMAHA EOS B200
YAMAHA V50
YAMAHA KX5(ブラック)
アナログミキサーなど

オリジナル作品のはじまり

1994年の出来事
オリジナル曲主体でのライブ活動。PowerBook 520を購入し少しPCの勉強。モノクロだったのですぐに手放すも、Apple製品に触れる。カラー液晶を搭載したPowerBook 520cは中古でも高く当時、購入出来なかった。

現在はAppleと呼ばれていますが、当時はMacintosh(マッキントッシュ)と呼ぶ人も多く、知らない人にリンゴマークのメーカー?とよく言われました。

バンド体系が変わり、ボーカル、ドラム、シンセサイザーでライブ活動。後にre-system初のシングルをカセットテープでリリース。

少しずつMD(ミニディスク)も普及していましたが、カセットテープ、CDなどをMDに移して持ち運ぶのが主流でした。CDを借りてスマホに移す様な役割で、MDで作品をリリースしたレコード会社も少なく、記録メディアとして徐々に人気になり、カーオーディオにもMDが搭載される様になりました。iPodが登場する2000年初頭までよく利用されていました。

主な音楽機材

YAMAHA EOS B500
YAMAHA KX5(ブラック)
Roland JV-1080(メイン音源)
STUDIO ELECTRONICS SE-1
YAMAHA QX3
他、12Uのラック全てに音源などを詰め込む

その他、自宅機材

AKAI DR4d
AKAI S1000
他、コンプレッサーなど

音楽レーベル立ち上げの経験

1995-98年の出来事
re-systemの1stシングルをカセットテープでリリース

1995~1996年から音楽レーベル設立へ

ライブ活動からカセットテープ、CDの制作、販売を中心に活動。インターネットが普及し始め、音楽仲間と共にWEBサイトを立ち上げ、制作、QuickTimeによる音楽配信、動画配信を始める。全国のインディーズアーティストの作品販売並びにCD制作、ジャケットデザインを始める。

音楽レーベルのWEBサイトではインターネットラジオ配信、CD販売、動画配信を展開。ホームページを通じて知り合った、全国のインディーズアーティストのCD制作、動画BGMなど提供。音楽だけではなく、オリジナルTシャツ等のデザインアイテムの制作、販売を開始。

1995年のインターネット環境はダイヤルアップ接続で通信速度も遅く、NTTのテレホーダイが登場するまで電話料金がとても高かった時代。テレホーダイは23時~朝5時まで定額料金にならなかったので、深夜の作業が多かったです。

この頃、中古CD、レコード屋さんによく行きオリジナル作品のカセットテープを販売して頂いていました。フランスの音楽ユニット「Deep Forest」など民族音楽をよく聴いていました。恵比寿ガーデンプレイスでのライブにも行きました。

PC

Apple Power Macintosh 6100
Apple iMac
Apple Performa 6400

主な音楽機材

KORG TRITON
Roland JP-8000
Roland JV-2080
STUDIO ELECTRONICS SE-1
DOEPFER MS-404

自宅セット

AKAI DR4d
AKAI S1000
Roland VS-880
Roland VS-1680

音楽ソフトウェア

MOTU Digital Performer

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe Premiere
Adobe GoLive
MDR-CD900ST

時代の変化と音楽活動の集大成

1999年の出来事
re-system 1st album(CD)をリリース。オンラインショップを始め、CD販売並びにオリジナルデザインのTシャツや雑貨を制作販売。NTTドコモのiモード登場で携帯電話が普及。2000年以降、携帯電話の着信音も自分で作れる時代に。

CD全盛期の時代で数々のミリオンセラーが生まれた時代で、邦楽もたくさん聴いている反面、The Prodigy、underworld、マリリン・マンソンなどロックテイストの強い音楽をよく聴いていました。

機材は1995-1999年まであまり変わっていません。

音楽活動休止・デザインに没頭

2000-01年の出来事
re-systemでの音楽活動休止。デザイン、オリジナル作品制作・販売へ転換。Tシャツ、パーカー、バッグ等オリジナル商品をメインに取り扱うブランドを開設。

全国から募集したハンドメイド作品の委託販売を開始。1999年のEストアーが出来るまで、個人でのオンラインショップ運営、販売は少なくTシャツ、ハンドメイド作品が人気に。

1999年前のCD販売などは全てメール・電話で受注していました。オンラインショップ運営の傍らブランド立ち上げ支援も行う。地方ローカルのテレビCM曲のマスタリングなど少し音楽活動も。

PC

iMac

主な使用機材

Roland JP-8000

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe GoLive

Adibe GOLIVE

Roland JP-8000

ハンドメイド作家さんに出会う

2002-04年の出来事
音楽活動を休止してから、PCを初めてWindowsに。

これも1から勉強して覚えていきました。この時期はオンラインショップ運営に没頭。『Yシャツ専門ブランド作りたい』というのが原点でしたが、コスト面などとても難しく断念。(密かに?洋服を作っている作家さんに憧れています)

全国のハンドメイド作家さんの作品を、自身のWEBでインターネット販売。自身がデザインするオリジナルTシャツのデザイン・制作・販売も行う。同時にWEB構築(PC・imode・ezwebなど)、デザインに関する仕事が増え始め2004年に事業として独立。

PC

Dimension 9200×2

主な使用機材

SO505is

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe GoLive
ホームページビルダー

景色が変わった瞬間

2005-07年の出来事
2004年~の流れでこの頃から完全に、WEB制作・運営が中心になり、並行してオリジナルTシャツ、トートバッグなどオンラインショップを運営。オリジナルTシャツ専門誌に作品を掲載・提供。委託販売も展開。他にも複数のPCサイト・携帯サイト(imode・ezweb)を運営をしながら、広告代理店、企業向けWEB制作、デザインを行う。

うちの猫との出会いがあった年。メインクーンの『もえお嬢様』、アメショーもどきの『めいお嬢様』も2005年に出会い、やって来ました。

2007年6月29日には初代iPhoneが発売。

PC

Dimension 9200

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe GoLive
BiND for WebLiFE
ホームページビルダー

主な使用機材

Sharp WS007SH
iPhone

モデル猫のもえお嬢様

モデル猫のめいお嬢様

音楽活動再開へ

2008-09年の出来事
2005年からは様々なWEBサイトを運営しながらサンシャインシティにて日本人、外国人向けにオリジナル作品販売。仮想空間バーチャルライフに出店。FINEBOYS、B-st(廃刊)等の紙面媒体への広告掲載。京浜急行などの電車広告への掲載。

ポスター、フライヤーなど作っていたので、オリジナルTシャツのモデル撮影も行う。(京浜急行のポスターなど)

2008年から1人で音楽活動を再開。2017年8月30日リリースの1st Album「reproduction」には、この頃、作られた楽曲を10曲収録。現在の音楽活動再開のきっかけに。

PC

iMac 27inch
XPS 630
Dell Inspiron

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Illustrator
Adobe Photoshop
Adobe GoLive
BiND for WebLiFE
ホームページビルダー

主な音楽機材

V-Synth GT
Fantom-G6
MOTIF XS6
Elektron Monomachine SFX-6
Memory MOOG

音楽ソフトウェア

Ableton LIVE

モバイル端末

iPhone
N-02A

YAMAHA XS6

Memory MOOG

終着点

2010-12年の出来事
オリジナル作品以外にも法人、個人問わずイベントウェア、ノベルティデザイン、法人向けパンフレットデザインなども展開。スキースクールのプロモーション動画用BGM音源の提供。自宅スタジオでの音楽制作、オンラインショップ運営、デザイン業務など。

幾つかの夢も叶い、もうやり残したことが無い気がして一度、ここで全てをリセット。終着点に。

PC

iMac 27inch
XPS 630
Dell Inspiron

WEB制作・動画ソフトウェア

Adobe Creative Cloud

主な音楽機材

V-Synth GT
Fantom-G6
MOTIF XS6
Elektron Monomachine SFX-6
Memory MOOG

音楽ソフトウェア

Ableton LIVE

モバイル端末

iPhone
N-02A

新たな挑戦へ

2013-15年の出来事
終着点を迎えて何もしたくないと思っていても、今まで出会った方々との繋がりから様々なお話をいただき、再度、WEB制作・運営・制作、デザインを中心に戻し活動。スポーツ、イベントなどのグッズ、ノベルティ制作を行う。今までとは違う分野でのデザイン制作はとても新鮮で、様々な経験が出来て嬉しかった時期。

●PC
DELL XPS8900

●WEB制作・動画ソフトウェア
Adobe Creative Cloud

●主な音楽機材
Roland JD-Xi
ROLI NOISE
KORG Volcaシリーズ
YAMAHA MG12

●音楽ソフトウェア
Ableton LIVE
他、VST音源

●モバイル端末
iPhone

●デジタルカメラ
Canon EOSシリーズ
Olympus PENシリーズ

canon

ループセンスを立ち上げる

2016-18年の出来事
2016年より現在のブランド「ループセンス」をオープン。音楽活動も再開。2016年4月28日にre-systemも再開。音楽配信アプリを通じて世界200ヵ国以上に配信中。現在、4枚のシングルとアルバム1作品。着信音2作品を配信中。

現在、猫のオリジナルスマホケースなど中心に展開中。

●PC
DELL XPS8900

●WEB制作・動画ソフトウェア
Adobe Creative Cloud

●主な音楽機材
Roland JD-Xi
ROLI NOISE
KORG Volcaシリーズ

●音楽ソフトウェア
Ableton LIVE
他、VST音源

●モバイル端末
iPhone

●デジタルカメラ
Canon EOSシリーズ
Olympus PENシリーズ

これからのループセンス

これからの未来

昔も今も変わらず1人で全てデザインし、音楽制作からWEBサイトの制作・管理・運営をしています。なので、たまにご返信が遅くなる事もあります。

多忙を極めていた頃に出会った、広告代理店の方との出会いは言葉では表せない位の感謝がいつもあります。

またループセンス公式LINEスタンプの様に、新しく出会い、一緒に新しい創作物を作ってくれる方も現れたり、人との繋がりは昔から変わらず感謝に尽きます。

これからも色々な方とコラボ出来ればと思っています。

才能は無いから、努力して続けていきます。

ループセンスを通じてSNSで繋がっている方々、お客様一人一人を大切にして。

2019年からのループセンスは新しい挑戦の年になります。

ループセンス / H.Matsumiya